mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

今日の暁さん

dc100601.jpg
今日咲いた暁さん。2輪咲いてくれたのですが、もうかなり色も薄くくしゃくしゃでした。
しかも大きさは5センチくらいで、しべが花弁化していたので最初見たときは桔梗紅さん??と思ったくらい。

dc100602.jpg
こっちが桔梗紅さんです。今日は2輪咲いてくれました。
考えたら形と大きさは違うけど、覆輪とか似てますもんね。

dc100603.jpg
桔梗紫さんも今日は3輪だけ。下のほうで3センチくらいの小さい花を咲かせてました。
プランターさんのほうはそれぞれ3個くらいだけ咲いてます。
ここ数日、また寒いので数が少なくなってきました。
でもやっぱりガクンと寒くなるより、少しづつ寒くなっていくほうが良いですよね。


dc100605.jpg

dc100608.jpg
今日のグリーンランドさん。
中心部分がふわふわしてかわいいでしょ?
ロゼット咲きと言うらしいです。非常に多くの花弁が密集する花型なんだそう。
上のほうが1番最初に咲いた花なんだけど、この状態で開いた状態なのかな?
とにかく今、9本くらい咲いていて満開で綺麗です。

暁さんの曜

dc091706.jpg

今日も暁さん、はっとするくらい大きいのが咲いていました。
でも裂けていて、大きさは12cmとちょっとでした。
暁さんは玄関を出てすぐの所に置いているので、玄関を出るとすぐに目に入ってくるんです。
なので大きく咲いていると、ホントビックリします。

dc091708.jpg
こっちは9センチくらいしかなかったんだけど、写真で見ると大きく見えます。
で、思ったのですがこれ曜の部分が8つもあります。
12cmのほうは切れてるし、ちょっとわからないけど8つもないですよね。
大輪で大きくなる程曜の部分が多くなると思ったのですが、小さく咲いても多く出るんですね。
やっぱり曜が多いほうがふりふりして綺麗に見えると思います。

またまたミニバラ観察日記です。
dc091715.jpg
昨日よりも、ほんの少し花弁が開いたようです。
毎日ちょっとづつちょっとづつ開くんですね~。
完全に開花するまで何日かかるのかな?
正直、購入してから全然観察してなかったんです。
あっという間に終わった気がしていたけど、実際に購入したのって8月の20日なのでだいぶ前ですよね。
2回目の花はちゃんと観察していきたいと思います。

dc091717.jpg

こっちは前回の白いミニバラの花芽です。今朝ついに発見しました。
大感激です。

それにしてもチューリッヒのほうは薄紫のハズなのに、今の段階ではどう見てもピンクに見えます。
購入した時はちゃんと薄紫だったんだけど。
2番花だと変化したりするのかな?

暁さんの種?

dc073004.jpg
暁さんですがどうやら種ができそうなのか膨らんできました。
おしべもめしべも花ごと全部ポトっと落ちちゃうと結実してないって事になるのかな?
これは何か、一部分残ってるしね。
このまま成長して無事に種になりますように。考えたら種はたくさんできなくても少しでいいもんね。

dc073001.jpg
dc073002_20100730195151.jpg


水玉さんは隠れてるのも1個あるけど、今日は11個も咲いてくれました。
でもその分、明日はちょっと少なめみたいです。
たくさんあるので花殻を摘むのも大変ですね。昨日はサボってしまったので、下にポトポト落ちていて、
結実しているのもあるのかもしれないけど、
抜けているガクを全部探して切りました。
やっぱり今から種をつけちゃうのはまずいもんね。長く咲いて欲しいので、花殻つみは必須です。


dc073008.jpg
娘のミニミニトマト。
赤くなってきましたよ~~。
でもどのくらい赤くなれば良いのかイマイチわからず。
収穫っていつまで待てばいいのかな??

花切れ

dc072002.jpg
1番上の段。やっぱり花切れしてしまいます。
でも大きさは13センチ強でした。

dc072003.jpg

dc072004.jpg

下の段のやつは花切れなしで綺麗に咲いていましたが、大きさは10センチでした。
そして裏側を見てみると、またまた花弁が付け根部分に。
今度はけっこう大きかったです。
ホントに何でなんでしょうね~。

そうそう。暁さんやマルバさんなのですが、どうしても根元付近の葉が黄色く枯れてしまうんです。
枯れた葉は切って捨てているのですが、そうするとまた下にある別の葉も黄色く枯れるんです。
肥料はあげているので肥料切れって事は無いと思うんだけどな~。
何か病気なのかな?今度枯れてる写真を撮ってみますね。

3輪

dc071610.jpg
今朝も3輪咲きました♪
下の部分じゃないので普通に咲けたんだけど、下の2つは半分口をあけているように切れてます。
大きさは下のほうで、片方が9センチくらい。
もう1個は12cm強と切れている割には大きかったみたい。
dc071609.jpg

1番上のは、昨日の夜ソフトクリーム蕾だったんだけど、今朝7時くらいと遅めに確認に行くと綺麗に咲いてたの。
初めて切れもなかったので嬉しいです。
大きさは12cm弱。下のよりも実は小さいみたい。

dc071608.jpg
1番小さい花なんだけど、また変な咲き方してます。

dc071614.jpg
前回のと違う場所のマルバの花芽です。
今回のは枯れないでちょっとづつ成長しているみたいです。
毎日花芽を観察するのが楽しみになってます。

4輪咲き

dc071501.jpg
暁さん、4輪咲きました。
でも何だかやっぱりイマイチの咲き方でした。
1番良い位置にいた2つの蕾なのですが、(1番上と右下)それが6時半の時点で開いてなかったんですよ。
さすがにこの時間に開いてないのはおかしいと思って、そろ~っと自分で開いてみたんです。
そしたら開いたのですが、何かいつも以上に張りがなくくしゃくしゃしてて失敗って感じになってしまいました。
この場合、自分で開花するまで待ってたほうがいいのかな~?
開花できないのって実はソフトクリームの綺麗な蕾の時なんですよ。
綺麗に巻きすぎて頂点部分がくっついちゃってるような感じなんです。
前回もそうだったの。だから次にそうなったら我慢して様子をみようと思います。
せっかちだから駄目なんだよね~。

そうそう。大きさは大きいので10センチ。
1番下の小さいので8センチくらいでした。
いつもの大輪と違ってすごく小さい感じがしたんだけど、考えたら普通の朝顔はこのくらいのサイズなんだよね。
しかもマルバさんはもっともっと小さいんだし。

dc071502.jpg

写真は上の子が育てている(殆ど私が育ててる)ミニミニトマトです。
レジナという品種で、背丈が20~30センチにしかならないそう。
部屋の中で育てられるんだって。
子供の教材のやつなんだけど、四角いケースに入れて四角のミニトマトを作るらしいの。
ミニミニなのにけっこうたくさんの実がつくのでビックリです。
色は赤か黄色、どっちが出るかわからないんだって。楽しみです。

もしかして

dc071406.jpg
暁さんのソフトクリーム蕾。
でも下のほうの段で、明日3つ咲きそうです。
という事は、明日は4輪咲いちゃうかも~~。
でも蕾が小さいみたいなので、小さめの花が咲くと思います。
dc071405.jpg
この位置で咲かれると、多分スペースに無理があるしちゃんと咲かないかもしれないな~。
もったいない事になるかも。

dc071403.jpg
水玉さんの花芽、昨日のよりも花芽っぽいよね?
これはイケルかも。他にもたっくさん花芽ができてきたし、咲く頃になったらたくさん咲いてくれるかもです。

おしべが・・・??

dc070813.jpg
今日の暁さん、またまた切れているんだけど美しいです。
ちなみに大きさは13センチでした。
たまには違う角度とかから撮ってみるのもいいですね。
いっつも真正面からでイマイチ綺麗に撮れないな~と思ってたのです。

で、朝唯一日が当たらない場所。それは旦那の車の陰なんです。
なので昨日の夜のうちに移動させておきました。
昨日はかなりだら~~んとなってたんですが、今日はけっこうピンと咲いてましたよ。
今8時なのですが、まだピンと咲いてます。
でも旦那は仕事に行ってしまったので日陰じゃなくなってるんだけどね。

dc070807.jpg
で、良く見てみると、真ん中の部分からビロ~ンと花弁が出てるんです。
最初、切れた部分かと思ったのです。

dc070803.jpg
でもこれ、おしべが花弁化してるみたいです。
dc070810.jpg
花弁化しているものの他に、1本おしべがピンク色しているのもありました。
これがもっとすごいのになると八重咲きとかになるんでしょうね。
大輪朝顔でもこんな事あるんですね。面白いです。

14センチ

dc070503.jpg
土日の猛暑に比べて今朝は涼しく、朝は小雨が降ってました。
早い段階で蕾が変だったので期待してなかったのですが、やっぱり切れてました。
でもね、大きさはナント14センチもありました!!
これで切れないで咲いていたらと思うと残念です。

dc070504.jpg
もうすぐ支柱の上の段の最後まで蔓が到達しそうです。
そうなったらやっぱり蔓止めしようと思います。
主蔓に一定の間隔でどんどん蕾ができています。
新しい蔓も下のほうから2本伸びてきてるんだけど、そっちにも赤ちゃん花芽が何個もついています。
数えてみたら、全部で30個以上はついてました。
蔓が伸びる度に1個づつ新しい花芽をつけるようです。
なので1本の蔓で一度に2個とか咲くのは無理みたい。
同時に2本の蔓から同じ大きさで花芽が成長しないと駄目って事になるものね。
暁さんは蔓があまり伸びないって事だし、葉もマルバに比べるとだいぶ小さいし、あまり茂ってないしこじんまりしてるんだけど、
手入れがしやすいので実はかなり気に入ってます。葉や茎もだいぶ柔らかいし。
日本朝顔全般がそうなのか、もしくは暁シリーズがそうなのか。どうなんだろうね。
来年は他の大輪シリーズも育ててみたいです。
dc070505.jpg

やっぱり

dc070201.jpg
暁さん、やっぱり大失敗したようです。
しかもいつもよりも小さいみたいです。

dc070202.jpg
そして期待のソフトクリーム蕾、ガクの部分が開いて蕾も長くなってます。
夕方までにどんな風に変化していくのか細かく観察してみようと思います。

それから桔梗さんの軸の色、何だか白かった子も結局赤紫ぽい軸の色に変わりました。
何で~~??
朝顔の軸の色(双葉の軸の色で胚軸って言うらしいです)が花の色に関係しているのは
本当らしく、ちゃんと軸の色で決まっているんだそう。

軸の色が薄い緑の場合は白い花、
淡い紅色は桃色の花、紅色は紅の花、紫は紫と言うようにわかるみたいです。
でも途中から紫っぽく変わったって事は、薄い花色じゃないって事なのかな?
やっぱり咲くまではわからないけど、メモをとって来年に生かしたいと思います。

それからそれからなめくじ。
昨日の夜に葉についているのを発見しました。
他の鉢も並んでいたのに、また同じ鉢にやってきたんです。
でも1匹小さいのだけだったみたいでちょっと安心しました。
とりあえず、塩を少しだけかけてあげると縮みながら落ちていきました。
気持ち悪いのでそのまま放置したのですが、今朝みたら無くなってました。
塩って植物にもあまり良くないんですよね。
もう少し様子をみて、また出てくるようだったら薬買ってきます。
他の鉢にはいかないって事はやっぱりオルトランが効果あるのかな?
幼芽のほうが美味しいみたいなのですが、オルトランも撒いていない桔梗さんたちのポットは大丈夫だったんです。
同じ所に置いてあったのですが…。
たまたま前回食べた葉が美味しくて覚えてて同じ鉢に来たのかな~?
味を占めると仲間を引き連れて、そのうち卵とか産むらしいです。
なのでその前に退治ですね。

このカテゴリーに該当する記事はありません。