mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

色々観察日記

色々記録の為の観察日記です。
DSCF0833.jpg
まず、マトリカリアさん。花が少し咲いてきてます。蕾もいくつか。
以前みたいにわさわさと咲いて欲しいんですけど、
でも購入した時みたいにいっぱい花は咲かないのかな~?

後はミニバラさん達もちょっとづつ蕾ができてますし、開花してるのもあります。
ジュピターさん。
DSCF0845-1.jpg
今日は朝から雨で塗れてしまいました。

DSCF0846.jpg
グリーンランドさん。
実は春にたくさんの蕾をつけたのですが、虫に蕾をやられてしまったようで
茶色になって開かなかったんです。
後から調べてみると、スリップスっていう小さい細長い虫みたいです。
オルトランまいていても駄目だったみたいです。しかも奴等は白い花が特に好みらしいです。
普通の花やバラにもこの虫が良くつくので、切花にして部屋に飾るのは早い時期くらいしかできないくらいだけど、
まあ何処にでもつく虫だと思って気にしていなかったんです。
でも花が開かないくらいガッツリ蕾を吸われるなんてショックでした。
対策は、薬だけじゃ難しいので蕾が開く前に袋など被せて虫の侵入を防ぐしかないみたいです。

動物園

DSCF0758.jpg


久々の更新です。
ちょっと体調を崩してました。と言っても、月に1度のあれなんですけど。
何だかここ最近体調を崩して、2~3日辛いです。前は1日で復活してたんですけど。
重くなったような。歳とかも関係あるのかな??

んで日曜日なのですが連休中子供たちを何処へも連れていっていなくて
かわいそうなので動物園にちょっとだけ行ってきました。
お昼食べてからぷら~っと行って2時間くらいで帰ってきました。
だってすっごく混んでるんですもん。
何も3連休にわざわざ行かなくても良かったかもです。
あ、でも動物達のお食事タイムショーを見れました。ゾウとチンパンジーのです。
けっこう楽しかったのでまた今度ゆっくり行きたいと思います。

動物園、ぞうさんが大好きです。
なので写真をいっぱい撮ってしまいました。

DSCF0762.jpg

DSCF0767.jpg

DSCF0773.jpg
このチンパンジー、私よりも長く生きているみたいです。
チンパンジーって長生きなんですね。びっくりしました。

DSCF0781.jpg
ライオン夫婦。良いお天気だったので、熟睡してました。

DSCF0780.jpg
虎。ガラス越しだけど超近くで見れます。
この虎はいつ行ってもガラスの前を行ったり来たりと落ち着き無いです。
そういえば、この前のサファリパークで虎の前に車をつけて、人生で1番虎に近づく瞬間ですとか何とかガイドさんが言ってたけど、
車のガラス越しで同じだし、こっちのほうが余程近いかも。

DSCF0799.jpg
DSCF0798.jpg

フンボルトペンギン。
このペンギンは手の動きに反応するみたいで、ずっと子供の手についてきて面白かったです。
ちなみにフンボルトペンギンは暑さに強く、寒さに弱いらしいです。
ペンギンって寒い所に居るイメージが強かったので、最初見たときはびっくりしました。

それにしても久々に行くとやっぱり楽しかったです。
ちなみに入園料は大人500円。中学生以下無料なので1000円のみ。
遊園地もついていて、そっちは入園料無料で乗り物代だけです。かなりショボイけど。
休みの日にちょっと行くには最高のスポットのような気がします。
アスレチックみたいなやつもあるし、けっこう長い時間楽しめるんです。
今度は旦那抜きで来ようかな。それだと500円で済むし~。
以前秋田に住んでいた時は、ここの動物園の近くに住んでたんです。
でもその時は1回しか行きませんでした。やっぱり子供が居ないとね。

DSCF0753.jpg

先日、思い切ってカットしてしまった多肉の松の緑なのですが、
葉の付け根の所から赤ちゃんが出てきました。

DSCF0722.jpg

最初は白っぽくて何だかわからない感じだったんです。
カイガラ虫かと思ってドキっとしちゃったくらい。
でも数日経つとハッキリわかるようになってきて、すっごい感激しちゃいました。
かなり小さくてミニミニ版だけど、ここから葉もどんどん大きくなっていくんでしょうね。
とにかくプクプクしていてかわいいです。

DSCF0747.jpg
こっちはお気に入りのロッティーです。
2株植えてあって窮屈そうだったので、分けました。けっこう簡単に分けられるみたい。
根も半分くらいに切ってしまってもいいんだとか。
もちろん、真夏とか真冬の時期は避けてですけど。

それにしても朝顔は本当に終了みたいです。
昨日今日と一つも咲いていません。
スプリットさんは今日は4つ咲いたのですが、あまり細かくなくて大きさも小さかったです。
しかも種が4つくらいできていたのですが、今回の台風&雨のせいで真っ黒になって腐ってしまったみたいなんです。
かなりショックでした。それでもまた種をつけているので何とか大丈夫かな?

何だか…

DSCF0738.jpg

月曜に帰ってきてたのですが、何もする気がなくて放置してました。
台風はこっちはそれたみたいで大丈夫でした。
前回の時の台風のほうが、近づくかなり前から風で凄かったくらい。
今回は雨だけだったし、そんなにたくさん降ったわけでもなく大丈夫でした。
元々台風は東北のほうにはあまり来ないでそれるんですよね。
なのに今年は本当に被害が多くて、このままいくと来年はもっと酷いのかなと不安になります。

台風が過ぎた後、今日の午前中は久々にお日様が出て暖かかったです。
もうこっちはすっかり寒くて暖房が欲しいくらいです。
半そででなんてとてもじゃないといられないし、お布団も出しました。
そんな中でのお日様だったのでとっても嬉しかったです。
でも残念な事に午後からまた曇り空で寒いです。

で、午前中は久々のガーデニング作業と暁の海さんを片付けました。
まだ小さい花芽が残っていたので、それはプランターに挿しておきました。
去年は枯れるまでかわいそうとなかなか片付けできなかったけど、
今年はちょっとづつ早めに片付けようと思います。
プランターの紫さんは完全に終わってしまったので、双葉さんの為に株元を切って抜いちゃいました。

DSCF0735.jpg

双葉さん、本葉が出てきました。でももう寒くなったので駄目かもしれません。
ポットに移して部屋の中で育てるのもアリかもしれないけど、
やっぱり暖房を切った後は相当冷えるし、暖房の入っていない部屋は寒いしで朝顔は無理だろうな~。
それにしても今年は寒くなるのが早すぎます。
また暑さが少しでも戻ってくるのかな??だといいんだけど。

お休みします

DSCF0731.jpg
3連休、義実家に行くことになったのでお休みします。
3日間雨らしいので、今回は水遣り当番は設置せず出掛けようと思います。

すっかり忘れてました

DSCF0639.jpg

千日紅のリースが出来上がっていたのですが、撮影して載せるのを忘れていました。
どうですか?かなりかわいいでしょ?
最初は色とか順番とか考えてつけてたんですけど、途中から投げやりでかなり適当になってます。
しかも片側が2列なのに、もう片方が3、4列とかバランスも悪いかも。
でもこうやって見ると、かわいすぎて大満足です。

DSCF0642_20110914194535.jpg

娘の部屋のドアに飾ってみました。

朝顔観察 9月14日

DSCF0725.jpg
昨日は大雨警報が出るくらいすごい雨でした。
昨日というか、月曜日からなのですがかなりすごい大雨が10分くらい降る。小ぶりになってくる。
また曇りのどんより天気を数時間置きに繰り返すんです。
いつどしゃぶりの雨が降ってくるかわからない状態なので、あまりお出掛けもできないで家にいました。
娘は月曜日に、ちょうど帰ってくる時に雨に降られてしまって傘も役に立たない状態で濡れて帰ってきました。

今日は久々に晴れ間も見えて(今は曇ってるけど)良い感じのお天気です。
朝顔も朝にはかなり綺麗に咲いてました。7時前に室内から撮影してみました。
舞さんとか上で咲いていたので、外からだとうまく撮影できなかったので家の中から。
DSCF0724.jpg

舞さん、朝みたらかなり大きく咲いてたのですが、9時すぎには萎んでいました。
直射日光のせいみたいです。そんなに強い日差しじゃなかったんですけどね。
曜白の桃さんは全然平気で咲いてます。やっぱり花弁が強いみたいです。
でも大輪も、日が差さない場所だと夕方近くまで咲いているのでやっぱり移動できるのが1番かもです。

うちのカーテン、桃さんと舞さんのスペースの2列くらいだけ茂ってます。
左半分くらいで、もう半分はつんつるてんで変な感じです。

DSCF0715.jpg

図書館で借りてきた本です。
最近は園芸の本ばかり借りてます。図書館って便利ですよね~。
この本は写真がとても綺麗で眺めているだけでも良かったです。
中身も以外と参考になる事も多くて良かったですよん。
でもこれは買って損はないかもしれません。

発芽しました

DSCF0714.jpg
先日、勝手に拝借して種蒔きした種が発芽しました。
一応、芽きりして水に1晩つけてから植えました。
久々に見る双葉は小さくてかわいいですね~~。
何処まで成長するかわからないけど、観察していきたいと思います。

DSCF0675.jpg
それから花屋さんで見つけたアスターを買いました。ファニーっていう種類です。

DSCF0674.jpg
色が好きです。
後ろにちょっと見えるマトリカリアさんも、どうにか夏を越せたようです。
花芽も少し見えているので、秋には咲くかも。雪国なので冬越せるかかなり微妙ですけど。
雪国の方は、ある程度耐寒性がある植物はどのように冬越しされているんでしょうか。

朝顔観察 9月11日

DSCF0684.jpg

今朝のカーテン。超寂しいです。
下のほうがどんどん枯れちゃって元々寂しかったのが更に寂しくなりました。
青さん、紅さん、紫さんは本当に小さいです。6~7センチとマルバさんのように小さい花が咲いてます。
でも桃さんは頑張って咲いてくれて、5個咲きました。
舞さんも5輪です。最近舞さんは大きさも数も頑張ってるんですよ。

DSCF0683.jpg

上のほうでは双子で咲いてくれました。やっぱり大輪系はかわいく咲けないですね。
せっかくの花が残念な事になってます。

DSCF0667.jpg

これは昨日の舞さんなのですが、少し花弁化してました。
大きさも大きくて、すっごく大きいかもと思ってはかってみたのですが、
10センチとちょっとしかありませんでした。
曜が多かったのと、他のが小さすぎて大きいと錯覚してしまったのかも。
それにしても、そろそろ日本朝顔は終了ですよね。
マルバは10月まで咲いてたと思うのですが、暁さんはもっと早く終了したような…。



ipo_.jpg
これは、近所の電圧関係の機械のあるフェンスに生えていたマルバ朝顔です。
去年も同じ場所付近に生えていたので、多分こぼれ種でここまで立派になったんだと思います。
ここまで綺麗に茂るとすごいですよね。何株あるんだろう??
種ができていたので、コッソリ貰ってきちゃいました。
それをうちのプランターに埋めてみました。今からだとどうなるのかな~?
蔓が伸びなくても良いので花が咲いて欲しいです。でも無理かな?
もうちょっと早かったら可能だったと思うんですけどね。


根っこ

DSCF0678.jpg

先日カットしてしまったと言っていた松の緑さんのその後です。
株元から出てきた赤ちゃん芽ですが、ここ数日お日様に当ててあげていたら色が赤くなってきました。
多肉は品種にもよるけど、紅葉するんですって。
真っ赤になっちゃう子、赤黒くなる子、葉先だけ赤くなる子とか色々みたいです。
変化が楽しめるのはいいですよね。

DSCF0676.jpg
で、松の緑さんの葉っぱ、取れてしまったのとか取ったのとか土に乗せておいているのですが、
昨日見てみると赤い根っこがちょろっと出てきたみたいです。

DSCF0677.jpg
アップにするとこんな感じ。ちょっとというか、かなりキモイかもです。
最初は赤いダニかと思ってびっくりしたのですが、今日みたら他のにも出てきていたし、拡大してみると
確かに根みたいです。
これからどんな感じで成長していくのか、かなり楽しみです。

DSCF0670.jpg

後は、オークションで多肉のカット芽を10種類300円で落札しました。
それ全部、セリアのアルミ缶に挿してみました。
これも根っこが出ますように。根が出るまで水は一切禁止なんだそう。
でも種類が違うと初根もバラバラだと思うんだけどな~。どうなんだろう。
でも小さい多肉の寄せ植えってかなりかわいいです。

朝顔観察 9月9日

昨日から旦那が有給を取って休みなので、ネットがあまりできません。
とりあえず、昨日の朝顔観察。

DSCF0665.jpg
舞さんが4輪咲きました。行灯のほうで2つ。カーテンに伸ばした蔓に2つ。
上の写真はカーテンのほう。12cm弱で咲いてくれました。

DSCF0664.jpg
こっちは下のほうの行灯で。縞の部分が多かったせいか、色が薄いです。
みゆさんちの色が薄いのは、縞の白い部分が超多いって事なんですかね??
舞さんは薄いほうが好みなので、今回のこの咲き方はとても嬉しかったです。
でもちょっと切れてます。

DSCF0661.jpg
桃さん。しべがちょっとだけ花弁化してました。

DSCF0662.jpg
紫さんもでした。色が滲んで変化してて面白いです。貴重かも~。

多肉紹介

前回の多肉さんの紹介の続きです。

まずはセダム属の松の緑。
dc082208_20110905190643.jpg
dc082207_20110905191558.jpg

緑が濃くてツヤツヤ&プリプリの多肉ちゃんです。
ただ、身長がすごく高いです。
ショップの画像ではもっともっと低くてギュっと詰まった感じでかわいかったんです。
何だかとっても立派なのが届いてビックリでした。徒長してるんでしょうかね?
でも多肉は、伸びてしまった場合はカットして土にさしておけばまた根がでてくるだそう。
取れてしまった葉も2~3日切り口を乾かして土の上に転がしておくだけでそこから根と赤ちゃんが産まれる(?)らしいんですよ。ビックリです。
つまり簡単にたくさん増やせるらしいんです。(種類にもよるらしいです)

DSCF0601.jpg
って事で、カットしちゃいました。
残ったほうには根元に小さい赤ちゃんもできていました。
この切った切り口のほうも、新しく芽が出てくるらしいです。

dc082209.jpg

これもセダム属の天使のしずく。かわいい名前です。
またの名をトレレアシー。更にまたの名がとがり厚葉弁慶というらしいです。
ややこし~。トレレアシーが学名らしいです。
とがり厚葉弁慶だとまったくかわいくない名前ですよね。
写真では濃い目だけど、実際は薄い色で色白です。
これもショップの写真よりもだいぶ大きくてしっかりしたものが届きました。
でも松の緑よりも小さいので、とりあえずそのままです。

DSCF0605.jpg
葉はこっちのがちょっと横に広いのかな?でも色とかもすっごく似てます。

ロッティは↓
DSCF0606.jpg

エリアさんのソフトクリーム

DSCF0622.jpg

エリアさんのショップで購入したソフトクリームが届きました~。
手に取ってみてみると、かわいさ倍増で更にかわいいんですよ。

んで早速バラしてみました。
子供はキーホルダーが良かったのかもしれないけど金具がないのでこれで我慢です。
そうそう。細いボールチェーンだと逆に取れて落としてしまう事が多いんです。
ランドセルなんかにつけると引っ掛けてしまうのか、すぐに取れちゃうので今回は外出用のバッグにつけてあげました。

DSCF0624.jpg
下の子はチョコでポシェットに。おいしそうととっても喜んでいました。

DSCF0626.jpg
私は携帯につけました。コンビニ限定のペットボトルのおまけのドーナツと一緒に。
とてもかわいいです。
エリアさん、本当にありがとう。大事にしますね~。


DSCF0617.jpg
今日はウクレレさんが4輪咲きました。
少し切れちゃったけど、大きくてヒラヒラしてとっても綺麗でした。
下のほうの葉、今回の風でこんな事に。
それでも比較的風の当たらない所に置いていたので、まだ舞さんやプランターのよりはマシでした。

多肉植物

実は今、多肉植物にちょっとはまってます。2週間くらい前に初めて購入してみました。
バラのブログで良く見ていたブログがあるのですが、そこでバラみたいな多肉を見て一目惚れしちゃいました。
でも多肉の事を調べてみると、そっちよりもセダムという種類のほうが見た目がプニプニでかわいくて。
大きさは2.5号鉢くらいで小さいんです。お値段も1つ250円くらいとお安いです。
DSCF0529.jpg

エケベリア属 野ばらの精。名前と姿がとても素敵。
届いた時はもっともっと素敵なお姿だったのですが、しばらくうちに居たら普通になっちゃいました。
爪の部分が赤くてもっとギューっと縮んだ姿でかわいかったんですけど。
DSCF0604.jpg

こっちはホワイトローズ。かなり小ぶりで小さいです。
名前の通り、色白な感じです。

DSCF0606.jpg
セダム属のロッティです。
触るとすっごくプニプニなんです。
この部分に水分を蓄えているんですって。なので、お水を与えすぎると腐ってしまうみたいなんです。
お水は1~2週間に1度とか、かなり辛めにあげないと駄目なんだそう。
手をかけないほうが良いって事で、逆に私には難しそう。
でも頑張って育ててあげたいと思います。
他にもまだいるので、少しづつ紹介しますね。

そうそう。多肉植物はサボテンと同じで花茎を伸ばしてお花も咲かせるんですって。
株が充実していないと咲かないらしいけど、大きく育てると姿がかわいくなくなるとか。
多肉の世界も奥が深そうです。
でも多肉植物って植物っていうよりも、インテリアみたいな感覚のような気がします。
お花みたいに綺麗~っていうのとは違って、
何だか見ているだけでかわいい存在です。私にとってお人形と同じ感じがします。

台風

みなさんの地域は台風の被害はないですか?
テレビを見て、今回の被害の大きさにビックリしています。
うちのほうは、3日前から風だけはかなり強いのですが天気はかなり良くて雨は全然降ってません。
これからこっちに近づいてくるみたいですけど、ちょっと不安です。
とにかくこの強風で、朝顔の花がかわいそうな事になってます。
でもまあ、被害はそれくらいで済んでいるので我慢ですね。

DSCF0599.jpg

9月1日は私の誕生日でした。
娘からはお花。息子からは絵を描いてもらいました。

DSCF0597.jpg

文字は上の子が描いてくれて、絵は息子が全部描いてくれたみたいです。
最近届いた、しまじろうのプレートを使って目、鼻、口を描いたのでいつもの絵とちょっと違います。
自分の顔はプレートなしで描いたみたいです。
息子は絵がとっても大好きで、暇さえあれば絵を描いてます。

誕生日は一つ歳を取るので最近は嬉しくないのですが、
こんな風に祝ってもらえるととっても幸せだな~って改めて思いました。

該当の記事は見つかりませんでした。