mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone

DSCF1544.jpg

ウクレレさんの真似っこしてiPhoneの紹介。
ちょっと前に携帯をiPhoneにしました。
(カバーが年甲斐もなくキラキラです~~♪(´゚ c_,゚` )プッ)
んでも私のはiPhone 4なんです。旦那はiPhone 4Sで見た目はまったく同じ感じです。
お互いカバーしているけど、けっこう間違います。


んで私のは4なので、音声アシスタントの「Siri」がないんですよ。
これはすっごく悲しいです。
旦那は「Siri」なんて認識がイマイチだし、使えないから不要とか言ってるけど、
それは旦那が「Siri」とあまりコミュニケーションしてないからです。
この動画を見たらますます使いたくてたまらなくなってしまいました。
それにしてもこんなに使いこなせたら凄いですよね。
もう映画とかで見る未来の世界のようですもんね。

後はウクレレさんが紹介していたスタンド。
ペタっとくっつくスタンド、羨ましいです。しかも横にもできるのってポイント高いです。
でも私はあまりゲームとかやらないし、閲覧する事のみが多いし手が疲れるとかは今の所ないです。

DSCF1554.jpg
でも料理を作ったり、皿洗いしている時に音楽や動画サイトを必ず見るんですけど、
その時にこのスピーカーを使ってます。
これは以前iPod nano風の音楽プレーヤーを購入した時に購入したものです。
確か2000円くらいで安いです。
ここに直接差せるし、充電もできちゃうんですよ。音もそんなに良いわけじゃないけど、大きく出るのでいい感じです。
でも横に出来ないのが辛いんですよね。
動画とか横のほうが大きく表示されるし。でも最近は横向きでも気にせず動画を楽しめるようになりました。


DSCF1551.jpg

iPod touchとiPhoneの大きさですけど、画面の大きさは同じで若干iPhoneのほうが長いです。
厚さは倍くらい違うかな?なので重さもiPhoneのほうが重いです。
最初はかなり違和感があったけど慣れてきました。
iPod touchは売ってしまう予定なのですが、子供達が使っているので考え中です。
iPhoneは電話もついているので、できれば触らせたくないです。
でも売ればまだ5000円以上で売れるんですよね。

あ~、それにしてもSiriがどうしても欲しいです。
脱獄の2文字が頭をよぎります…。
さすがに買ったばかりのiPhoneはできないですけど、iPod touchだったら。
でもiPod touchにSiriを入れてもあまり意味が無いような。



スポンサーサイト

デージーの本葉

DSCF1517.jpg

3月12日に種まきしたデージーですが、無事に本葉が出てきて少し大きくなったようです。
最初はヒョロヒョロでかなり不安だったけど、今では霧吹きで水を吹き付けても大丈夫になりました。
根が少ししっかりしてきた証拠だと思います。
それにしても室内は暖かいけど、日照不足のせいなのか成長がかなり遅いですよね。
今日はペンタガーデンを他の鉢にも全部に葉面散布したのですが、デージーにも少しだけ霧吹きでかけました。
どうなるかな~?

DSCF1520.jpg
こっちはモモイロタンポポです。
6号鉢に鉢増ししました。

DSCF1521-001.jpg
花茎もちょびっとだけ伸びてきました。
かなり成長が楽しみです。

ペンタガーデン効果?

036.jpg

17日にペンタガーデンをミニバラには株元に鉢の下から流れるくらい。
他の植物にはスプレーで葉面散布したのですが・・・。
昨日、デージーを見てみると写真のようにガクが割れてきていました。

038.jpg

そして下のほうは1か月前にげんちゃんの花屋さんから購入した苗なんですけど、
最初に真ん中に蕾が一つついていたのですが、やっぱり寒いのか、
届いてから殆ど成長していなかったんです。
でも一昨日見てみたら、蕾の下に新しい小さい蕾がいくつかできてたんです。
んで、今日見てみるとその蕾が成長して大きくなってきてるんです。
ビックリしてしまいました。全部で蕾は4つありました。
ここ最近はあまり天気も良くなくて、寒くなってたのに成長してきているなんて。
これはもしかしたらペンタガーデンの効果なのかもしれません。
とにかくネットで調べてみると、かなりの威力みたいなんです。

ちなみに下の苗はたんぽぽです。葉っぱがモロそうですよね。
ピンク色のたんぽぽで「モモイロタンポポ」というそう。
実は種を入手して蒔いてみたんですけど、発芽しなかったので苗を買っちゃいました。
とてもかわいい花なんですよ。
種もたんぽぽと同じで綿毛になるそうです。
ただ、やっぱり葉っぱが雑草なのでちょっとね・・・。
何だか花って葉っぱも重要だな~と最近思ってしまいます。
花の咲く時期はあまり葉っぱって気にしないけど、実際開花するまで葉だけの時期って長いじゃないですか。
それなのに葉っぱがイマイチだとちょっと萎えるというか。
バラとかは葉っぱもとても素敵だし、それだけでもって感じがします。
朝顔の葉っぱもいいですよね~。マーガレットもけっこう好きかもです。
あ、あと多肉の葉っぱもそれだけでかわいいです。

レンゲローズさん

DSCF1483.jpg
DSCF1484.jpg

レンゲローズさんの新芽、どんどん開いてきています。
まだまだかなり小さいけど。
でも他のミニバラは芽は膨らんではいるけど、まだ葉は出てきていません。
実はレンゲローズさんだけ、2月中旬くらいから玄関内に置いてたんです。
そこは日中の気温が10度くらいなので、もしかしたら芽吹くのが早くなるかもと思ったら、やっぱり当たりだったみたい。
今は全部を物置に置いてます。

DSCF1489.jpg

ここは横の壁は家の外壁なのでしっかりしているんだけど、
他の部分が木とビニールトタンで後から物置だけ追加した感じで隙間が空きまくりなんです。
一応、この上に家の屋根があるので、ここに雪が積もる事はないみたい。
そうじゃないとこんな簡易タイプはあっという間に潰れちゃうと思います。


DSCF1491.jpg

風通しは良いと思うのですが、その分強風の時は風や粉雪が入ってきます。
なので気温もかなり低いです。外よりは若干暖かい感じ?
そこにプチプチシートを置いて、その上に鉢を置いてます。
今年の冬は寒かったので真冬の間はダンボールの中に全部の鉢を入れてました。
これでも充分冬越しできるみたいです。

強風&寒っ!!

DSCF1482.jpg

今日はかなり風が強くて寒いです。
あ~、外見たら雪も降ってきたみたいです。粉雪ですよ。
せっかく最低気温もちょっとづつ高くなってきてたのにな。

んで、凝りもせずまたポンポンデージーの種を蒔いてみました。
実はこれで3回目の挑戦です。
4つ中、2つ発芽しましたよ。
今度は乾かさないように注意して育てたいと思います。
とにかく小さくて、弱弱しいです。しかもヒョロっとして徒長してるみたい。
これにもペンタガーデンをうす~くしてあげてみようかな。
一つだけやってみたら成長が比べられるかな?

それとブログのフォントですが、OGULAさんちのフォントがかわいくて真似っこしちゃいました。
OGULAさん、ありがとうです。

ペンタガーデン

DSCF1455.jpg

今日は先日購入したペンタガーデンという液肥を全部の鉢にあげました。
このペンタガーデンはコスモ石油から発売されている液肥らしいです。
CMとかこっちでやっていないのか、見たことは無いんですけど前からちょっと気になってました。
何でも日当たりが良くない場所の植物も光合成を助けてくれて良く育つらしいんです。
なので秋から冬のガーデニングにぴったりかなと思ってたのですが、購入が今になってしまいました。
まあ、まだまだこっちも日照時間が少ないので使えますよね。
こちらで比較をしていますが、本当にすごいみたい。

http://www.cosmo-oil.co.jp/ala/pentagarden/report01.html

またこちらでは個人の方のブログで比較されています。

これはかなり期待しちゃいますね。

でもこの液肥、ちょっぴり高いです。
ハイポくらいの大きさで3000円くらいします。
私はとりあえず、100倍に薄めるほうで1000円で購入しました。
これだとワンシーズンで使い切れる量とか。
実際ハイポも2年前に購入したのに、まだまだたっぷり余ってるんです。
液肥の期限って保管状態が良ければけっこう持つらしいのですが、夏の間けっこう高温になっていたので
もしかしたらもう効果も薄れてるかもです。
今年は花工場も欲しいと思ってたので、これ1本でいくか交互で使うか悩むところです。

DSCF1457.jpg
鉢植えのムスカリさん。だいぶ葉が伸びてきていますし、芽が出ていなかったのも全部芽を出したみたい。

DSCF1459.jpg
こっちは別の品種のムスカリ。
おとといは芽が開いてなかったのに開いてきています。
上の小さい芽2つはワスレナグサです。
これも数日前よりも葉っぱが1枚増えているので成長しているみたい。
でも花期が4~5月との事なんですけど、間に合うのかな?
暑さにかなり弱いとの事で、開花しないで終わっちゃうかもしれないですね。
やっぱり来年は、早めに種を蒔いてペンタガーデンを薄めであげてグングン成長させたいです。

鉢増し作業

DSCF1451.jpg

天気が良かったので、この前購入してきたテラコッタにマーガレットを植えました。
本当はまだ植え替えには早いんだと思うのですが、
とにかく根がギッシリで表面まで凄いことになっていたので早めに植え替えしたほうが良いかなと思って。
でも私、植え替えって超苦手みたいです。
どうしてもバランス良く植えられないんです。
どっちかに偏っちゃうんです。
ちゃんと真ん中に置いてるんですけど、土を横から入れる時に寄ってしまうんでしょうね。
回してバランス良く入れるようにしたんですけどそれでもダメでした。

DSCF1450.jpg
ほら。こっちから見るのと全然違います。
上から見るとすんごくバランスが悪いです。せっかく素敵に咲いてたのに大ショックです。

DSCF1454.jpg

植え替えついでに、多肉の白牡丹さん。
穴が無いタイプのガラスの器に植えてしまっていて、
下のほうの葉がふにゃふにゃ変色していたので、下のほうを取ってから深めに
3号の素焼き鉢に植え替えしました。
茎の部分を土に植えてしまったけど大丈夫だったかしら??
白牡丹は形と色がすっごく好きです。
でも直射日光に弱いのか、外に出しておくと赤いブツブツができちゃうんです。
(あ、今の時期は大丈夫なので、夏や秋の初めごろの強い日差し限定かもです。)
まるでニキビみたいに。綺麗じゃなくなるので管理が難しそう。

香りスミレ

DSCF1448.jpg
11日から4日間、毎朝起きると雪が積もってます。
でも朝から日が差すので、午前中には雪が溶けてしまいの繰り返しです。
ようやく、秋田でも日照時間が4~5時間になりました。まだまだ寒いですけど。

それでまたまたコメリに行っちゃいました。
結果、またお花を購入してしまいました…。
本当はマーガレットを植えるテラコッタを買いに行ったんですけど。
香りスミレと書いてあったけど、ニオイスミレのほうが一般的?
実は1か月くらい前から気になってたんです。
あるショップのメルマガに載っていて、買おうか迷っているうちに売り切れちゃったんです。
でもその後偶然にも近くのフラワーショップで見かけて。
そのショップはちょっとお値段が高めだし、見た目がイマイチで諦めたんです。
だけど、コメリでまあ綺麗な状態のがあったので買ってしまいました。
花期は2~4月って事でもうすぐ終わりなんでしょうかね。こっちでは5月くらいまでいけるかな?
匂いは確かに鼻を近づけると良い香がします~。
一重と八重があって、八重がめっちゃかわいいです。
いちごみたいにランナーが伸びて垂れ下がるのがもう好みです。
最近、垂れ下がって咲く小さめの花に胸がキュンとなります。かわいいですよね。

DSCF1449.jpg


ミニバラの芽吹き

DSCF1445.jpg

DSCF1444.jpg

エリアさんちや月青さんちのバラは芽吹いてきたとの事で、うちののもレンゲローズさんだけ芽吹いてきました~~。
超ちっさい葉っぱがかわいいです。
でもここからうどん粉に侵されたりするんですよね。
まあレンゲローズは強い品種なので大丈夫だと思うんですけど。

DSCF1446.jpg

他のミニバラさん達の芽もぷっくりと膨らんで、とても良い感じですよ~~。
写真はラブリーモアです。

でも、新しく買ったスイチャリとベンムーンだけ芽があまり出てないんです。
出ててもまだ白っぽくて赤くないし。そう言えば赤くない芽なんてあるのかな?
とにかくこの2鉢を見ていると、去年の嫌な記憶がよみがえります。
エスキモーさんとピンクマリーナさん、結局枯れちゃったんですよね。
今思えば、この2鉢も芽が出るのが遅くて。途中から枯れが止まらず駄目になったんです。
5月になってから枯れてしまっているので、まだまだ安心はできないって事です。

絵本バッグ

bag.jpg

いよいよ、4月の11日が下の子の入園なんですけど、
まだ幼稚園グッズを全然作っていないんです(´;д;`)
このままでは完全に間に合わないって事で、昨日からちょっとづつ作ってます。
やっと昨日、絵本バッグが1個だけできました。
まだ着替え袋と集金袋、その他にもスモックに目立つように名前とか装飾をしたり。
他にも色々と揃えるものがあるので、今月の中旬までには何とかしないとダメですよね。
いっつもギリギリまで行動しない人なので、今回は少しでも早めにやりたいんです。

で、今日は午前中シューズバッグのジグザグをかけたんですけど、そこで挫折。
だってすんごい良い天気なんですもの。
せっかくの良いお天気、家にいるのはもったいないと現実逃避してしまいました。

DSCF1438.jpg
んで久々にコメリに行って、一目ぼれした黄色いマーガレットを連れて帰ってしまいました。
本当はチューリップのポットとかたくさん売っていてかなり安かったので買おうかと思ったんですけど、
やっぱりチューリップは来年にしようと諦めました。
マーガレットですがソレミオって名前が書いてありました。
黄色い小花が欲しいと思ってたんですけど、これはちょっと大きいけどとてもかわいいんです。
垂れ下がって咲いている状態とかかなりツボです。
しかもセールで398円。ネットで調べたらけっこう高いみたいなのでお得だったのかも。
マーガレット、育てた事は無いけど好きなんです。
これと色違いで花弁が真っ白のもあったけど、こっちのレモンクリーム色のを選びました。
黄色系の花ってムスカリと相性いいんですよね。

DSCF1437.jpg

今日はお日様が出ていたので、ムスカリもお外に出してみました。
暖房ナシの部屋に置いているおかげで、今回はだらしない感じじゃなく締まってます。
大きいほうはまた別の品種で色がちょっと薄めで、てっぺんが白くなるんだとか。
葉っぱも太くて成長も普通のムスカリよりも遅いかもです。

ミニバラ剪定メモ No.2

スイートチャリオット、ベンムーン
DSCF1224.jpg

1月18日植え替え

DSCF1410.jpg

DSCF1409.jpg

2月20日 強剪定

この2つは秋に購入したばかりで、まだまだ枝が細いです。
何だか去年のと同じく枯れたりしないか不安でいっぱいです。
剪定しちゃったけど、まだ芽もあまり出てない状態です。
切り口のオレンジ色のものは、トップジンMペーストです。
切り口を殺菌し保護してくれるんだそう。
これを剪定後に塗った枝は枯れる事なく大丈夫なので、塗ったほうが良いと思います。
塗らないと寒さなどに当たったり、雨水などの雑菌の侵入で枯れこむ確率が高いです。
大抵の枝は枯れたとしても、途中でストップしてくれるらしいんです。
でもせっかく良い芽の上で剪定したのに、その芽が枯れる事を考えるとやっぱり保護したほうが良いかも。
ちなみにオレンジ色は徐々に色が薄くなって透明になるそうです。


レンゲローズ
DSCF1342.jpg

2月12日 仮剪定

DSCF1405.jpg

植え替え 強剪定 2月22日

DSCF1426.jpg

最終剪定 3月1日

レンゲローズは去年はほっそい枝がたくさんだったのですが、
今年は太く立派になってきてます。
元々細い枝の品種なんだそう。剪定も良い芽とか考えないで小さくしても良いそう。


ティファニー
DSCF1431.jpg

秋に購入したティファニーさん。
1番遅くまで咲いていたので、葉が大きく青々しています。
寒い所にずっと置いていたので休眠していない事もないと思うんですけど、心配だったので折り曲げ剪定を実行してみました。
でも結局、浅目に剪定しちゃいました。
5本くらい植えてあるので、全部駄目になる事はないだろうしと甘い考えです。
ちゃんと成長してくれたら今年の冬には株分けしないとダメですね。

昨日も天気が良かったので全部の鉢にオルトランを撒いて、
げんちゃんの花屋さんで購入した固形肥料も早めに植え替え組にあげました。
他の外に置いてある花達にも同様に。
今は葉も無い状態だけど、これからお世話に忙しくなりそうです。
それにしても気温もどんどん上がってきているので嬉しいです。

ミニバラ剪定メモ

ちょっと自分用のメモの為に細かくブログに残します。

昨日天気が良かったので最後の強剪定をしました。
これで全部終わりで後は新芽が出るのを待つだけです。
本当は寒冷地での強剪定は3月中旬から4月なんだそうです。
でも去年は2月の23日に一気に決行して開花が6月の8日でした。

とりあえずジュピターとラブリーモアは早いうちに植え替えをしたせいか、
比較的早い時期に良い芽が出ていたので
思い切ってこの2鉢だけ2月の上旬に剪定を決行しました。

ジュピター
DSCF1239.jpg

12月7日 植え替え

DSCF1320.jpg

強剪定 2月6日

ラブリーモア
DSCF1238.jpg

植え替え日12月12日

DSCF1319.jpg

剪定 2月6日

ラブリーモアは3月1日に微調整してもう少し短くしました。


グリーンランド
DSCF1404.jpg

植え替え 2月22日

DSCF1432.jpg

強剪定 3月1日

グリーンランドさんは外の簡易ビニールハウスに入れておいていたせいか、
なかなか良い芽のポッチが出て来なくて2度程浅い剪定をした後、最後の剪定をしました。

去年、かなり浅い剪定をして枝枯れで駄目にしてしまった鉢があったので、
今回はジュピターさん以外は一気にやらないで、2回くらいに分けて剪定しました。
もう少し枝の整理をしても良かったんだろうけど、ちょっと怖くてこの程度にしました。
今年様子を見て来年はもっと考えたいと思います。
その為のメモです。

他のミニバラメモはまた次回に。

お花が無いと・・・

DSCF1433.jpg

今日は最高に良いお天気で、かなり暖かかったです。
やっぱり3月だし、春になりつつあるんですね。嬉しいです。
でもこの後、また少しだけ冬が戻るんでしょうね~~。
DSCF1434.jpg


そうそう、暖かくなってくるとお花が欲しい~~!!
と禁断症状が出てくるみたいです。
去年もそうだったんですよ~~。
んでHCに行って、ついお花を買っちゃいました。
でもお花の名前をチェックするのを忘れてました。
ちゃんと書いてあったのに~~~。
最近よく売っているプリムラとか言う花とソックリなのですが、花がそれよりもだいぶ小さいんです。
なのでプリムラ・ポリアンサだと思うんですけど、ちょっとわからないです。
でもプリムラの一種で間違いなしです。
花びらがすっごく薄くて朝顔っぽい感じかも。花弁のみですけど。
んで白で細い覆輪が紫でとってもかわいいです。
色違いで別のもと思ったのですが、この小さい花がこれ以外はドキツイ色しかなくてあきらめました。
これよりも大きい花のほうはピンクのグラデーションや紫が綺麗なのがあったのですが、
どうしてもこれが気に入ったので、一つだけにしました。
何だか白とか黄色の小花がすっごく欲しい気分なんです。
あまり小さすぎてもで、直径1~2センチくらいの花がこんもり咲いているのが希望です。
探してみたけど、HCや花屋さんには売っていませんでした。残念です。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。