mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝顔観察 7月30日

あっついです。
今現在(夜の10時)の秋田の気温、29度です。んで室温も同じく29度です。
でも29度になって涼しく感じるくらい昼間は暑かったです。
ちなみに娘の部屋は午後から気温が急上昇で今でも暑さが抜けません。
(ちゃんと簾もつけてたのに~~)
なので私たちの寝室に久々に寝てます。
昨日から我慢できない暑さになったので、1階は初エアコンです。
今年は30度超える事がなく、冷夏なのかな?と思ったのですがここに来てキターって感じです。

DSCF2411.jpg

んで今までエアコンの室外機に若干朝顔のプランターがかぶっていたので
場所を去年と同じ場所に移動させました。ここは陽当たりがイマイチなので本当は嫌なんですけど。
でも今年はきのこが生える事もコバエがわくこともないのでまあいいかなと思ってます。
エアコンとオサラバしたらまた戻したいと思います。

DSCF2417.jpg

室内から見たグリーンカーテン。
やっぱりグリーンがあると涼しく感じるかもですね。
実際はもっともっと繁らないと効果ないんだろうけど。

DSCF2410.jpg
明日咲くスプリットさんの蕾です。や~~とまた咲いてくれます。
でも次に待機している蕾がまだ少しあるので、暫くは楽しめるかもです。

DSCF2413.jpg
鉢組です。桔梗さん以外は繁ってます。
脇芽がビュンビュンかなり凄いので大変な事になってます。

DSCF2416.jpg
曜白紅の蕾です。もうそろそろですかね?いつ咲くのかかなり楽しみです。

スポンサーサイト

朝顔観察 7月25日

DSCF2351.jpg
マルバさん達のグリーンカーテン。良い感じになってきています。
スプリットさんの蕾がた~~くさんできていて、どれもまだ蕾にはなっていないのですが
ここまでくれば無事に開花までいきそうな感じです。
でもまだ黄色くなっている蕾もいくつか出てきてます。
水玉さん達は、花芽が全然って感じです。

DSCF2350.jpg
とりあえず、スプリットさんの蔓が1番上まで到達したので切りました。
でもこれ、本蔓なんです。一つだけ摘心しないで様子をみてたんです。
結局摘心しなくても脇芽が出て伸びてたので、マルバの場合は特に必要ないかもですね。
でも去年よりもスプリットさんの成長が良いような気がしてます。

DSCF2352.jpg
曜白さんの花芽。けっこう大きくなっているのが何個かできてました。
あと1週間もすれば開花しそうです。




DSCF2346.jpg
ヒルガオさん、葉っぱも茎もピンとして成長してきてます。とりあえず良かったです。

DSCF2348.jpg
種から育てたポンポンデージーさん。
やっと蕾ができたのですが、蕾に色がついてきました。
良く見てみると、何だか今まで育てていたのと花芽が違います。
で、今日見て思ったのですが、これってポンポンデージーってよりもチロリアンデージーっぽいです。
ポンポンだと思ってたのに違うとなると、ちょっとショックかもです。

グリーンランド・フォーエバー

DSCF2326.jpg

DSCF2329.jpg

グリーンランドさんの2番花。
綺麗に咲いてくれました。
純白のグリーンランドさんだけど、クリームがかかったような色合いでエスキモーさんみたいです。
この色も好きだな~。
それにしても1番花と2番花で色も形もサイズも全然違うものなんですね。
別人みたいになってます。でも色々と楽しめていいかもです。
でも撮影後に、小さい花芽はいくつか摘蕾しちゃいました。

DSCF2010.jpg

グリーンランドさんの開花写真、去年同様今年も撮影はしていたのですが載せていませんでした。
まとめにもなるので載せますね。
今年は去年よりも真ん中のくしゃくしゃ具合が凄かったです。
って事は花弁がかなり多いって事ですよね。
とっても綺麗に咲いて、花持ちも良いんですけどどうも綺麗に撮影できないです。
何だか若干イマイチな写真が多いです。何でだろう?

DSCF2020.jpg

DSCF2041.jpg

DSCF2069.jpg

朝顔観察 7月22日

DSCF2344.jpg

今日のマルバさん達。上のほうにまで蔓が伸びてきました。
でも相変わらず花芽が黄色くなって触っただけでポロっと落ちちゃいます。
この前ウクレレさんが枯れちゃうのは株が成長途中だからと言っていて納得なので我慢します。
スプリットさんの花芽の数はかな~~~りたくさんついているので、
きっとどれか成長して花を咲かせえくれると思います。

DSCF2325.jpg

サンシキヒルガオさん、3株一緒に8号の鉢に植えちゃいました。
何だかヒョロヒョロしているんです。徒長しているのか、株が弱っているのかもです。
とりあえず元肥にマグァンプとオルトランを撒いておきました。
そう言えば、ずっと液肥があげてたけど肥料はあげてませんでした。
そのせいで育ちが悪いのかもですね。
で、ついでに他の鉢にも全部久々にオルトランしました。
オルトランってチュウレンジハバチにも効果あるんでしたっけ?あるんだったらいいな~。

DSCF2340.jpg

娘の鉢の自生の鳳仙花です。
芽が出るのが遅かったのもあるのですが、2つ育ってます。でも育ちが遅いです。
土も去年のままで土が固いし、肥料もあげていないので当然かもです。
(液肥はついでにあげていました)

DSCF2341.jpg

こっちは土の上に生えてきました。
茎の色が緑なので白い花が咲くと思います。
娘の鉢は赤系のホウセンカだったので茎も赤いし、赤いのが咲くと思います。
白いホウセンカは好きなのでとっても嬉しいんですけど、
この場所に生えた雑草とかって、大家さんが何時の間にか抜いちゃうので無くなる可能性大です。
ホウセンカは移植を嫌うとの事なので、このまま様子を見てみます。

チュウレンジハバチ


IMG_9659.jpg

グリーンランドさん。2番花の蕾がたくさんできてます。
でも蕾の大きさは前回よりも半分くらい小さいです。

今日は2週間ぶりにアグリチンキを散布しました。今回はまたうどん粉も出てきたので500倍で。
先週は学校関係で忙しくて水やりだけしかできなかったんです。
なので久々に色々と手入れしてみたら、
ミニバラに穴が開いていたり葉裏に小さいイモムシ系の虫がついていました。
一鉢に1~2匹程度でたくさんじゃなかったのでまだ良かったです。
とりあえず虫が居たり、被害のある葉は毟ってしまいました。
ミニバラの場合、比較的手入れがしやすいのでいいけど、葉が密集しているデージーとかはもうお手上げです。
花もだいぶ終わって殆ど枯れていたのでもう処分してしまいました。
虫を触るのが嫌だったのでゴム手袋してやりました。

IMG_8052.jpg

んで月青さんのチュウレンジハバチのレスを読んで、調べてみたんですけど
うちにも産卵した枝っぽいのがあって、前から枝枯れかな?と思っていたのですが、
良く見てみたらモロそれで産卵室までちゃんとわかる程。
ビックリしてしまいました。でも月青さんのおかげでわかって良かったです。
でも幼虫を見てみたら、うちに居る幼虫とはちょっと違う感じです。
うちにいるのはかなり小さくて2㎜くらいです。
でも同じく緑色でした。もう少し成長したら同じになるのかも。
とにかくびっくりでした。
アグリチンキは毎週散布しないと効果が出ないみたいなんです。
なので面倒でも、毎週ちゃんとまかないと駄目なんですね。
それに今年は植物の種類も多いので被害が多い気がします。
去年は幼虫系の虫が発生する事はなかったんですけど。
でも朝顔のほうは、今のところはハダニが少しいるくらいで特に被害は無いのが救いです。

朝顔観察 7月18日

DSCF2322.jpg

昨日の写真と内容ですが、昨日やっと鉢のほうに支柱を立てました。
でも6号のみんとV3さんの支柱がなくて、それはまだです。
まだ蔓がちょっとしか伸びてなくて、支柱に絡ませるまでいってない状態なんです。
やっぱり日本朝顔は成長が遅いです。
なのでもっと早めに種まきしないと駄目なんでしょうね。
マルバ系は今回くらいで丁度よいかもと思いました。

DSCF2323.jpg

曜白の紅と紫。紅のほうは本蔓を摘心したのですが、
摘心したすぐ横から脇芽が出て、結局そこから蔓が伸びてます。
下のほうからはまだ子蔓が出ないので、何だかな~って感じです。

DSCF2324.jpg

水月。
最初の頃よりも成長が早くて葉も大きいです。
日本朝顔もそれぞれ花芽は一応できてるみたいです。すっごく小さいんですけど。

DSCF2319.jpg

スプリットと水玉さん。
下のほうから子蔓がすっごく出てきてます。
あまりにも葉がでかく成長しているので、葉を数枚切って整理しました。
やっぱりスプリットさんくらいの葉が好みです。
それから水玉さんも花芽ができているんですけど、スプリットさん同様枯れ落ちちゃうんです。
ハダニも少しはいるにはいるんですけど、そんなに被害が出る程じゃないんです。
なのでそれが原因ではないと思うんですけど…。本当に何でだろう。
もう最初は花芽が枯れるのはデフォだと思ったほうがいいんですかね?

それにしても、ここ最近は他の花も終了してしまったので、
今咲いている花がとっても少ないんです。咲いていてもチラホラ状態で悲しい~って感じです。
なのでここで朝顔がたくさん咲いてくれると丁度いいんですけどね。
他のお宅ではたくさん咲いているので、やっぱり今年は植えるのが遅すぎたんだと思います。
来年は頑張って早く種まきしたいです。

朝顔観察 7月15日

DSCF2307.jpg

スプリットさん、昨日(15日)に開花しました~~。
でも生憎の強い雨で、起きた時にはもうだいぶ悲惨な状態になってました。
せっかく綺麗で大き目に咲いてくれたのに残念でたまりません。DSCF2309.jpg

ちゃんと髭もいっぱいで綺麗な咲き方のハズだったんですけどね。
今日の明け方とかもかなり強い雨で、せっかくの3連休なのに散々です。
でも被害に合われた地域の方たちもいるので、被害がないだけ全然良いですよね。

スプリットさん達、花芽はいっぱいできてるんですけど、
次に開花しそうな蕾はまだまだです。なので次の開花はだいぶ先になりそうです。



DSCF2303.jpg

ジュピターさんの2番花。
2センチくらいですっごく小さいんです。
このレベルのお花だったら、やっぱり咲かせないで摘蕾したほうがいいんですよね。
まだまだ蕾がいっぱいできているので、思い切って切ってしまいたいけど
それもけっこう勇気がいります。もう1個だけ咲かせちゃおうかな~。

朝顔観察 7月14日

DSCF2301.jpg
スプリット2号さん、明日咲きそうです。
すっごくもじゃもじゃした蕾なので、ちゃんとスプリットしてそうですし。
それにしてもピンク色がかわいいです~。

DSCF2302.jpg
コンボルブルス、成長してます。1番端、黄色くなっているので良く見てみたら、
葉の裏にアブラムシがたくさんいました。何もしていなかったんです。
急いで薬を撒いたらいなくなったみたいです。
もうそろそろプランターに植え替えてあげなくちゃ駄目ですよね。




DSCF2306.jpg

今年も梅シロップをつけました。
でも今年は忙しくてなかなかできなかったんです。
だけどすぐにでも飲みたいので、とりあえず炊飯器で作りました。
作った後に容器に入れ替えて、2~3日そのまま放置したらシワシワになってエキスがちゃんと出たようです。
炊飯器の保温も10時間くらいしたんですけど、それでも氷砂糖が溶けきらなかったし、
梅もシワシワになってなかったんです。
去年はそれで味がイマイチだったけど、今年はこれで充分美味しくできました。
なのでもう炊飯器で充分かもと思いました。
琥珀色でとても綺麗です。(去年はもっと色も薄かったんです)

朝顔観察 7月12日

DSCF2266.jpg
昨日の写真です。
だいぶ蔓が伸びて成長してきたんですけど、後ろ側に生えているブタナさんの茎と一緒になってイマイチわかりにくいです。
ちなみに葉が大きい2株が水玉さんです。
こうやってみると、スプリットさんのほうが葉が小さめな品種なんでしょうね。

DSCF2267.jpg
先日本蔓を摘心したんですけど、あっと言う間に3本子蔓が伸びてきて今日見たら、もう蔓をカーテンに絡ませていました。
水玉さん達と違って葉が小さいのでわかりやすいです。

DSCF2275.jpg

んでスプリットさんの蕾。あれから3個目の蕾が枯れ落ちたんですけど、1個もうすぐ咲きそうです。
ここまでくれば、もう少しです。
水玉さんはガクが割れるとすぐに咲くけど、ここから数日はかかった記憶があります。

DSCF2272_20120712183313.jpg
水月さんが、前回の時よりもかなり成長しました。やっぱり広い所に植え替えるとグンと成長しますよね。
この成長を見るのが楽しみです。

朝顔観察 7月9日

DSCF2260.jpg
朝顔さん達、順調に成長してます。
今日は全部の本蔓を摘心しました。
何だか、脇芽がちょこちょこと出てるんですけど、これって本当は取ったほうがいいんですよね?
どれを選んで取ったらいいのか良くわかんないですよね。
摘心はいつまでたっても苦手です。
あとスプリット2号さんの蕾が2つ枯れて落ちちゃいました。せっかく早く咲くと思ったのに甘かったようです。

DSCF2261.jpg

それと今日は残りの朝顔を鉢に植えました。
水月さんは7号スリット鉢へ。
曜白紅さんと紫さんは2株一緒に7号スリット鉢に植えちゃいました。
かなりキツくてかわいそうだと思うけど、まあ我慢してもらいます。
後はみんとV3さん(桔梗さん)は6号鉢へ。
土や肥料などは前回と同じです。
ただ桔梗さんだけはお馬のたい肥はナシにしました。

DSCF2259.jpg
曜白さんの根っこ。
紫さんは2号鉢のままだったしまだ成長が遅いんですけど、一緒に植えちゃいました。
根っこの成長も全然違いますよね。大丈夫かな~?
紫さんだけ咲きに枯れちゃったりするかもしれないですね。

ダールベルグデージー

DSCF2251.jpg

春くらいから黄色いお花にはまってます。
黄色い小花が欲しくて、4月の20日に種蒔きしたものが最近やっと咲きました。
暑さに強いので夏の間咲き続けるそうです。でも蒸れには弱く根腐れしやすいんだとか。
そうそう、黄色いお花と言えばコツラさん。完全に枯れてしまいました。
やっぱり蒸れに超弱いみたいです。
他のは大丈夫なのに、コツラさんだけ根本から枯れてしまって根っこも殆どなかったんです。

んでこのお花はダールベルグデージーって言います。
別名ディッソディアとかティモフィラと言うみたいです。
葉っぱとかの感じがコツラさんと似てますかね?


DSCF1800.jpg

5月7日
超小さい芽で成長が遅いです。

DSCF1965.jpg

6月4日
成長が遅いので放置状態だったら、いつの間にか花芽ができちゃいました。
ちなみに3号の超小さい鉢に2株植えたままでした。ひどっ!

DSCF2183.jpg

6月23日
開花しました。中心も花弁も黄色で小さい花です。

DSCF2250.jpg

垂れるように咲く姿がとってもかわいすぎます。
今はまだ花数も少ないけど、たくさん咲いたら素敵だと思います。

朝顔観察 7月6日

DSCF2246.jpg

スプリット2号さん、巻き付いてます。
一応、摘心したんです。どうなるでしょうか。

DSCF2247.jpg

前回よりも葉も大きくなって蔓も伸びてます。やっぱり植え替えると成長が早いですよね。
やっぱり暖かくなってから直播きしたほうがいいんですかね?
でも桔梗さんみたいに繊細なのは、以前小さいうちに植え替えして枯らした事があるので怖いです。
西洋系だったら全然大丈夫かもですね。
来年はプランターだけ直播きしちゃおうかな~?と思いました。
ちなみにここ、以前紹介したブタナ?のあった場所です。
ブタナさん、かわいそうに裏側に追いやられちゃいました。

DSCF2248.jpg

他の朝顔さん達。一応葉っぱも増えて成長はしてます。

DSCF2249.jpg

サンシキヒルガオです。まだまだ小さいけど葉っぱ増えてますよ。
でもアサガオと葉っぱとか全然違います。
OGULAさんちの夕顔は朝顔と成長が似ているのに~。やっぱり別物なんですかね。

DSCF2224.jpg

葉っぱばかりなのでお花の写真も。
他のミニバラは終了しちゃって葉っぱのみなんですけど、
スイチャリさんだけはまだ咲いています。かわいいでしょ?

朝顔観察 7月4日

DSCF2223-001.jpg

スプリット2号さんの蔓がだいぶ伸びていてかわいそうなので、支柱とカーテンを設置しちゃいました。
去年同様180×90サイズです。
もう面倒だったのでビニールテープで結んだだけだったりします。
今度ちゃんと買ってこようと思います。
支柱は去年と違って、今年は土にさしちゃいました。でも真ん中にももう1本支柱があったほうがいいですよね。
これも後で買ってこようと思います。

DSCF2201.jpg

それから今日は薬(?)をまきました。1週間に1度散布しているのですが、いっつも1~2日ズレちゃうんです。
ズレるとかなり効果が薄れるみたいなので、やっぱりキッチリまかないとですね。
春からずっと撒いているやつで、アグリチンキというやつです。
手袋もマスクもいらなくて、子供が近くにいてもまいてOKという天然で安心なものです。
一応、植物活性剤なんだそう。でも虫や病気の予防にもなるんだとか。
とにかくこれを定期的にまくことによって、植物が強くなるんだそう。
なので最初の年よりも2年目3年目とかだと本当に病気や虫に強くなるらしいです。
って事は朝顔にはあまり効果ないのかもです。バラ様の為に買ったので仕方ないですけど。
でもこれをやって、今の所アブラムシだけだしそんなに増えて大変になる事もないです。
うどん粉はやっぱりしつこいけど、でも去年よりもずっとマシで何とかなっているので一応効果はあるのかも。
花つきもUPするとの事ですしね。
サイトを見ると色々な虫にも効果があるそうなんです。ヨトウムシやネキリムシにも効果あるみたいです。
うちは元々アオムシとかの虫は出ないけど、これからも出ないで欲しいですし。
お値段はかなり高いですが、ちょっとしか使わないので2年間つかえると思います。

DSCF2202.jpg

ちなみに噴霧器で散布してます。すっごい便利なんです。
1000mlまで入って加圧できるので、レバーを押すだけで連続噴霧が出来るんです。
なので手が痛くなる事もなく、広範囲に霧が出ます。しかも700円くらいで安かったです。
ノズルも長いので、密集している葉の裏にもかけやすいし。本当に散布が楽ちんになりました。
かなりお勧めです~。

朝顔観察 7月3日

DSCF2219.jpg

DSCF2222.jpg


今日は天気も体調も良かったので、早速マルバ達の植え替え決行です。
去年のブログを調べてみると、プランターに植えたのって6月28日でそんなに変わらなかったみたいです。

今年はマルバなので、プランターに4株はやっぱり多いかな?って事で3株にして、
残り1株は7号のスリット鉢に植えて、4つ同じネットに這わせる予定です。
土は早くから用意していたげんちゃんの花屋さんの土です。

DSCF2221.jpg

それにお馬の堆肥を下のほうに少しだけ混ぜて、マグァンプも入れ、最後にメネデールを。(やりすぎ?)
どうなるんでしょうね?
土も堆肥も朝顔の為じゃなく、バラの為に購入したものばかりなんですけど。
とにかく去年と違うのでキノコは生えてこないで欲しいです。
でも置き場所が同じなので微妙かもです。

スリット鉢の根の張り方です。
ウクレレさんみたいに比較はしていないんですけど、去年の自作スリットの画像を引っ張ってきました。

2011nehi.jpg

去年の曜白大輪の根っこです。
一応、全部じゃないけどハサミなどで切り込みを入れた自作スリットポットの根です。

DSCF2220.jpg

こっちが今年のです。1番成長中のスプリット2号の根です。
でもどれも同じような張り方でした。

DSCF2218.jpg
これは水玉さん。根のアップです。
苦手な方、ごめんなさい。
根だけ見ると、かなり綺麗でしっかり張っていると思います。
土全体に根が回っているので土が崩れにくいです。
この後はプランターだけど、スプリット2号は引き続きスリット鉢で育てるのでどのくらい成長が違うのかも比べてみたいと思います。

朝顔観察 7月2日

DSCF2212.jpg

体調のほうですが、あれからすっかり良くなりました。
んで久々の朝顔観察です。
もうね、今年はかなり放置中で水やりくらいしかしてませんです。
今週中にはプランターに植えたいんですけど…。

DSCF2213.jpg
1番成長中のスプリット2号さん。蔓がかなり伸びてきてます。
花芽も順調に膨らんできているようです。現在3つくらいかな?花芽がついてます。

DSCF2214.jpg
みんとV3さんです。
やっぱり桔梗さんの葉っぱって他の朝顔と違って固そうだし、丈もギュっと詰まってる感じです。
まだ肥料も液肥を1度だけあげたのみなんです。固形肥料をあげたいけど、植え替えた時でいいかなとそのままです。
スプリットさんと水玉さん達だけでも植え替えしないと。支柱とネットも新しく買わないと。

DSCF2208.jpg
ヒルガオです。朝顔に比べると成長が遅いです。
しかももっと早く植えないと駄目だったみたいで、花が咲かないで終わる可能性もあるかもです。


DSCF2207.jpg
ポンポンダリアです。かなり成長してきました。
本当は球根を植えた時点で支柱を1本立てないと駄目なんだそうです。
立てないとやっぱり茎が折れたりしちゃうんでしょうね。
何だか今年は色々と育てているので手が回りきらない感じがします。


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。