mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

一重

dc082505.jpg
桔梗さん5号。ついに一重で咲いてくれました。
やっぱり雰囲気違いますよね~。
dc082508.jpg
2つ咲いてくれたのですが、もう一つのほうは八重気味でした。

dc082506.jpg

紫のほうは今日は3つも咲いてくれて全部八重で綺麗でした。
dc082507.jpg
これが1番八重が大きかったです。


dc082503.jpg

暁さんは今日も5つ咲いてくれました。
同じくらいの位置から大きめなのがまとまって咲いてくれたのでいつもより迫力があって凄かったです。
dc082504.jpg
1番大きいので12センチちょっと。小さいので9センチくらいでした。
覆輪も復活してきたみたいです。元々暁さんの覆輪は端にちょっとしかないみたいです。

dc082501.jpg
dc082502.jpg

以前から欲しかった、朝顔の色分け花図鑑を購入してしまいました。
殆ど大輪の市販されていないような朝顔ばかりなのですが、たくさん写真が載っていて見ているだけでも楽しいです。
マルバさんもちょっとだけ載っていました。
初めて知ったのですが、曜白朝顔って日本朝顔とマルバアサガオを交配させた品種なんだそう。
ちなみに朝顔とマルバの交配はなかなか難しいみたいです。
あ、あと私、実は大輪の事、たいりんって呼んでたのですがダイリンみたいですね。
まあ、口に出して言う事は無かったので良かったです。
後は朝顔の仕立て方とか育て方や変化朝顔の事も詳しく載ってました。

後はね、桔梗八重の説明。
桔梗咲の雄しべが花弁状に変わり、八重咲きとなる。
特に成長が盛んな時期に八重咲きとなる。
この八重はおしべがのやくが花弁状に変化したもので九州大学の仁多坂英二氏の研究によれば
トランスポゾンが挿入されているとの事。
桔梗八重は花形と花持ちが良く、市販されている品種もある。

との事です。トランスポゾンって何?と思って調べてみると、位置を移動するものという意味で、
動くDNA(あるいは動く遺伝子)と言われているとの事。
さらにわからない~~。
でも八重が出るのは成長が盛んな時期って事がわかって良かったです。
関連記事

8 Comments

みゆ says..."一重"
うちの桔梗の紅さんはもう何十個も咲いたけど一重しか出ません!苗で買ったので、ラベルには八重の絵が書いてあるんだけどね~
紫は5鉢あって、一重しか出ない物が2鉢、八重が3鉢です(たまになりそこなったりします)!!色は結構青いですね~

図鑑いいなぁ☆~色の微妙な違いが楽しいよね!!◎
2010.08.25 11:51 | URL | #- [edit]
エリア55 says..."咲いた~"
一重咲いたね~!
やっぱり両方咲いてほしいよね^m^
八重と一重ってかなり雰囲気変わるよね
それだけでも二倍楽しみがある感じ~~~

紫の桔梗、うちの青の桔梗の実際の色は
この紫を写真で見た色に近いかな?
この紫は実際よりも青が強く写ってる?

暁さん、ホントに迫力ありそう!!
すごいね~
こんなに咲いてくれたら、ありがとう!だよね^^v

図鑑いいね~
HPを眺めてるのも楽しいんだけど本っていいよね~
トランスポゾンってキーワードみたいだよね・・・
しょっちゅう出てくるでしょ?九大のHP読むと・・・
わかんないね~
移動して八重になったり一重になったりするのかしら?
そのトランスポゾンのせいで突然変異がでるのかな?
???だね^^;
2010.08.25 14:23 | URL | #- [edit]
ウクレレ♪ says..."一重もステキです"
よかったですね。
一重桔梗もきれいです。
スッキリしてるのもいいかも。
この写真も何度も見てしまいました。

八重は八重で可憐さがあるけど、
一重は一重の可憐さがありますね。
どっちがいいかなんて、とても決めれませんv-388

朝顔だけの図鑑ですかっ!
いいなぁ。
読みごたえがありそうw
八重の説明ありがとうございました。
一重になるということは、盛んな時期は過ぎて
老いていくという合図なのかな。
なんか寂しいなぁとしんみりしちゃいそうです。

2010.08.25 15:34 | URL | #fBfEDq66 [edit]
morningglory says..."みゆさんへ"
八重の写真が載っていたのに一重しか出ないっていうのは、
それ一つしか育ててない人にとっては大ショックかもね~。
初めての人とかだと写真と違うのが咲いたとかクレームしたりとかもあるかも。
やっぱり、一重しかでないって言うのは種の時点で劣化しちゃってるのかもしれないね。

図鑑、眺めてるだけで楽しいですよん。
お値段は1500円くらいでした。アマゾンで注文しちゃいました。
2010.08.26 07:54 | URL | #- [edit]
morningglory says..."エリアさんへ"
今日咲いたのも微妙は八重で一重じゃなかったので、逆に一重は貴重かも。
それにしても桔梗さんは毎日表情が違うので朝見るのが楽しみだね~。

紫の色なんだけど、やっぱり微妙に変化してるみたいで
今朝みたらかなり青が強いみたい。
でも夕方になると、やっぱり赤が強くなって赤紫になってるね。
見比べてみると、写真のほうがほんの若干だけど青が強いみたいです。

暁さんにはホント、毎日ありがとうって言葉を送りたいです。
大輪がこんなに良いとは。

図鑑はホントお勧めですよ~。
トランスポゾン、今までスルーしてたのか頭に残ってなかったよ。
九大のサイトでも頻繁に出てくるの?
あ、もしかして私、その難しいページ自体スルーしてたかも。
だって難しすぎて全然わからないんだもん。
で、トランスポゾンだけどこれをネットで検索したおかげで、
重要な情報を入手しました。

http://www.nhk.or.jp/inochi/
9月に放送するみたいです。これはまた録画必須です。
これによるとトランスポゾンは通常は殆どの生き物に入っていて(人間にも?)
普通は制御されて動けないけど、朝顔だけは動き回ってるって書いてあるよね?
って事は、前に暁さんのオシベが花弁化したのもこのせいって事だよね?
動き回ってるからどんな風に出るのかもわからないって事かな??
2010.08.26 08:11 | URL | #- [edit]
morningglory says..."ウクレレさんへ"
> よかったですね。
> 一重桔梗もきれいです。
> スッキリしてるのもいいかも。
> この写真も何度も見てしまいました。

桔梗さん、かなり良いですよ~。一重も八重もとても綺麗です。
しかも八重も色々とあるので楽しめるし。
何度も写真を見てしまったとの事で嬉しいです。
でもウクレレさんちの子もとても綺麗な色ですよね~。
あまり見かけない色ですよね。大人っぽい落ち着いた色ですし。


朝顔の図鑑、かなり良いですよ。
前から欲しくて悩んでたんだけど、ネットでも写真見れるしな~と思ってたんです。
でも思い切って買ってみて良かったです。

> 一重になるということは、盛んな時期は過ぎて
> 老いていくという合図なのかな。
> なんか寂しいなぁとしんみりしちゃいそうです。

ウクレレさん、すごいです。
そうですよね。そこまで考えてなかったです。
老いていく合図か~。悲しいですね。
でも一重しか咲かないって鉢もあるし、やっぱりかなり謎です。
2010.08.26 08:18 | URL | #- [edit]
OGULA AZUKI says..."すご~い!"
暁さん、大きいのが五つも咲くと圧巻ですね~e-451
ただただ感心してしまいます。e-454

朝顔の専門書もすごいですな~e-451
仕立て方や育て方も書いてあるならお得感もありますね。
でも・・・やっぱ お高いんざんしょ?
いえ、具体的な値段までは結構ですから。(^m^)

一般の園芸書って、朝顔を軽く見てるのか書いてないですよね~
小学生が宿題で育てなきゃならないくらいだから、尚更書いておくべきだと思うんだけど・・・e-441
或いは、ムックで特集組むとか。
(夏限定で)売れると思うけどなぁ・・・e-440
2010.08.27 02:12 | URL | #- [edit]
morningglory says..."OGULA AZUKIさんへ"
暁さん、ホント頑張ってくれてますよ~。
でもOGULAさんちの日の丸とかの大輪もいっぱい咲くでしょ?
やっぱり行灯とグリーンカーテンじゃ、いっぱい咲いてもまた違いますよね。

朝顔の本、これは買って正解でした。
眺めているだけでも楽しいです。
お値段は1500円くらいと普通でしたよ~。
でも私にしては若干お高かったです。
中古でも送料入れると変わらない?くらいだったので新品を買いましたよん。

一般の園芸書は見た事ないのですが、確かに朝顔は載ってないイメージですよね。
でも最近はグリーンカーテンが流行っているし、
ちょっとくらいは取り上げても良さそうですよね。
あ、朝顔の本を調べていたら小学生用の朝顔の育て方の本とかもけっこう出てました。
これは簡単に詳しく説明されているようで、(中は見てませんが)けっこう良さそうでしたよ。
機会があったら他の本も購入してみたいのですが、普通の書店には置いてないですよね。
子供がいるとじっくり本やさんに行けないので、最近はアマゾンやヤフオクばかりで購入してます。
2010.08.28 07:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/119-929a613e
該当の記事は見つかりませんでした。