mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

雛菊

ポンポンデージーの別名ですが、雛菊です。
寒さに強いとの事なので、外の簡易ビニールハウスに入れてたんですけど寒波の時に葉がだいぶ痛んじゃったんです。

DSCF1418.jpg

もうダメかもと思ってショックだったんですけど、今日みたらまた痛んで枯れたり縮れてました。
こんな感じです。
もっと酷かったんですけど、ひどい葉はむしってしまいました。
で、よ~~く葉をよけたりして見てみると、
何と中のほうに蕾みたいなものが何個かついてました。

DSCF1419.jpg
これ蕾ですかね?それとも新しい葉?
どっちでも良いんです。
とにかくまた成長してきてるって事ですもんね。
かなり嬉しかったです。
まだまだ寒いけど、春がちょっとづつ近づいているのは確かみたいです。

そうそう、デージーですがもっと増やしたくて先日から室内で種まきしているんですよ。
春の花は寒冷地では朝顔とかと同じ時期に蒔いて夏に楽しむらしいのですが、
一応夏も秋田はそれなりに暑いので、いまいち綺麗に咲かないんだとか。
冬越しもあまり上手にできないと秋田の方のサイトに書いてあって、
その方はいつも2月~3月くらいに室内で蒔いて育てて5月くらいに咲かせているんだそう。
なので真似してみたんですけど、デージーの種ってかなり小さくて。
やっと2つだけ発芽したのですが、双葉もかなり小さくて結局枯れてしまいました。
小さい種の花って難しいんですかね??
やっぱり8月の終わりくらいに蒔いて、秋の間にしっかり育てて苗を大きくしてから冬越しさせたほうがいいのかもと思いました。
実は忘れな草も大きく育っていなかったので、寒波にやられて殆ど枯れちゃったんです。
やっぱり冬越しって難しいです。
でもこうやって少しづつ勉強していくんですものね。

関連記事

4 Comments

ウクレレ♪ says...""
お見舞いコメントをありがとうございました。

テンプレートがMGさんらしさがでていて素敵です。
やっぱりやっぱりセンスがいいですよね。

ポンポンデージーが復活しててよかったですね。
うちはラベンダーもレモンバームもやばい状態です。
冬の間は水遣りを減らしてるんですけど
減らしすぎたかも。
いろいろやりたいけど、まだ寒いので中々重い腰があがりません><;

ラベンダーが小さな種だったけど、そこまで難しくなかった記憶です。
発芽率が悪いと書いてあったわりに、思ってたよりよかったような。

問題は気温だと思うのでMGさんもおっしゃってるように
8月に蒔いて~の方がいいと思います。
とくに今年は雪が凄いですからねぇ。
2012.02.29 22:32 | URL | #fBfEDq66 [edit]
OGULA AZUKI says...""
素人考えですが・・・
土の保水性はどうだったでしょう…
あと、室内だと乾燥し易いので水遣りにも注意が必要そうですよね。
勿論、気温もですが。
その辺の事は考えてるとは思いますが、念のため。
冬場の種蒔きは色々難しそうだなぁ・・・(-.-;)
やらんどこぉ~っと。(^^;)

ついでに、我がバイブルの『ヤサシイエンゲイ』というサイトを見たら、
morninggloryさんがおっしゃるように8月~9月に種蒔きするようです。
しっかり根を張らせて冬越しに備えるという事のようですね。

ふと思ったんですが、雪国向けの園芸サイトって無いもんかなぁ…(¬¬)
あると非常に助かりますよねぇ~
2012.03.01 00:04 | URL | #- [edit]
morningglory says..."ウクレレさんへ"
> お見舞いコメントをありがとうございました。

ウクレレさ~ん♪
良くなったんですか?だったら良かったです~。

> テンプレートがMGさんらしさがでていて素敵です。
> やっぱりやっぱりセンスがいいですよね。

いっつもいつもありがとうございます。
そんな風に言ってもらえるのってネットのコメントだけかもです。

> ポンポンデージーが復活しててよかったですね。
> うちはラベンダーもレモンバームもやばい状態です。

そう言えばウクレレさんちのラベンダーやレモンバーム、見てなかったので気になってたんです。
うちのラベンダーさんは去年の冬前に駄目になっちゃったんですけどね。
まだやばい状態くらいだったら、きっと春になれば復活すると思いますよ~。
ラベンダーは夏のほうが弱そうなイメージがあるので夏越しのほうが難しそうです。

> 冬の間は水遣りを減らしてるんですけど
> 減らしすぎたかも。
> いろいろやりたいけど、まだ寒いので中々重い腰があがりません><

はっ!!
今気が付いたんですけど、私ももしかしたら水枯れのほうが原因かもしれません。
冬の間はかなり水やりの回数が減ってたので。
しかも鉢の表面が乾いたのかもどうかも見てもイマイチわかんないんですよ。
植え替えの時にたっぷり水をあげたので、しばらくは持つと思います。

> ラベンダーが小さな種だったけど、そこまで難しくなかった記憶です。
ラベンダーも小さいんですね~。
何か、どうも小さいと苦手みたいです。
気温は室内の温度が22度くらいで、夜間は10度くらいまで下がります。
卵パックなので日中はフタをして、夜は新聞紙でグルグル巻にしたりで温度は多分何とか大丈夫だと思うんです。
やっぱり乾燥かもしれません。

今年は秋にちゃんと蒔いて育ててみようと思います。
問題は冬越しさせる場所ですよね。
多くなっちゃうと場所の確保が難しいかもです。
2012.03.01 16:25 | URL | #- [edit]
morningglory says..."OGULA AZUKIさんへ"
> 素人考えですが・・・
> 土の保水性はどうだったでしょう…

土の保水、最初のほうはちゃんとしてたんですけど、途中から霧吹きで簡単にやってたくらいで
やっぱりイマイチだったのかもしれないです。
うん。多分それだと思います。
室内だとかなり乾燥しますもんね。
やっぱり難しいかも。
せっかく発芽してもその後の成長のほうももっと難しそうですし。
苗がHCで簡単に手に入ればいいんですけどね~。
やっぱり欲しいのってなかなか売ってないんですよね。

> ついでに、我がバイブルの『ヤサシイエンゲイ』というサイトを見たら、
> morninggloryさんがおっしゃるように8月~9月に種蒔きするようです。
> しっかり根を張らせて冬越しに備えるという事のようですね。

ヤサシイエンゲイ、私も必ずそこで調べてます。
雪国向けのサイトってホントに無いですよね~。
たまに東北の方や北海道の方のブログを発見すると、
過去ログ(特に冬と早春時)まで漁って読みふけってしまいます。

2012.03.01 16:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/373-350efcaf
該当の記事は見つかりませんでした。