mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

ラブリーモア

DSCF2167-001.jpg

今年もラブリーモアさん特集です。かなり写真たくさんです。
モアさんは花持ちがとっても良いです。
それに今年はとっても淡いピンク色で好みの色で咲いてくれました。
去年はかなり蛍光ピンクになったり、秋はオレンジがかかった色だったので
蕾ができてからはなるべく日陰に置いてたせいだと思います。
それから真ん中がくしゅくしゅしていて花弁が去年よりも多くなったみたいです。
うどん粉にちょっとだけ感染してしまったけど、すぐに完治したし強いバラですよ。

DSCF1998_20120623195010.jpg
6月7日

DSCF2018.jpg
6月9日

DSCF2046.jpg
6月11日


DSCF2110.jpg
6月14日

DSCF2118.jpg
6月15日

DSCF2164_20120623195448.jpg
6月20日

DSCF2169.jpg
6月21日

関連記事

4 Comments

月青 says...""
す・て・き!!!
こういうバラはとても好みです。
好きだわ~。
ロゼット咲きなのですねー。
強いバラって良いですよね!

美しいバラが見られて嬉しい。
ありがとうございます!
2012.06.24 17:47 | URL | #- [edit]
OGULA AZUKI says...""
スゴいっスね~~~(@o@)
これだけ沢山の花びらが蕾の中に詰まってたんですね~(^o^)
へぇ~、置き場所でそんなに色が変わっちゃうんですか~(・o・)

鉢の大きさに比べてかなり沢山花が咲いてるようですが、
もしかして朝顔同様に大水飲み・肥料食いなんでしょうか。(^m^)
2012.06.24 23:52 | URL | #- [edit]
morningglory says..."Re: タイトルなし"
OGULA AZUKIさんへ

> スゴいっスね~~~(@o@)
> これだけ沢山の花びらが蕾の中に詰まってたんですね~(^o^)
> へぇ~、置き場所でそんなに色が変わっちゃうんですか~(・o・)

やっぱり紫外線の量が多いと、花弁も焼けちゃって色が濃くなるそうなんです。
なので開花ちょっと前から日陰に移動させてあげると良いみたいです。

> 鉢の大きさに比べてかなり沢山花が咲いてるようですが、
> もしかして朝顔同様に大水飲み・肥料食いなんでしょうか。(^m^)

真冬は全然鉢の土が乾かないですけど、やっぱり開花中はすぐに乾いてる感じがします。
なので1度水切れさせちゃうと枯れたり弱くなる事もあるらしいです。
肥料はバラの場合は難しいみたいで、開花中に肥料をあげると花に影響が出ちゃうとかであげない人もいます。
私はよくわからないので、肥料はまだ適当です。
2012.06.25 11:34 | URL | #- [edit]
morningglory says..."Re: タイトルなし"
月青さんへ

> す・て・き!!!
> こういうバラはとても好みです。

このバラ、ピエールさんに似ていると人気らしいんです。
でもピエールさんのほうが淡いピンクですよね。
今回はモアさんも可憐に咲いてくれたので大満足です。

> 好きだわ~。
> ロゼット咲きなのですねー。
> 強いバラって良いですよね!

説明にはカップ咲きって書いてあったのですが、これはロゼット咲きでしょうかね。
でも去年の春はロゼットにはならなかった気がします。
白バラのほうは本当にロゼット咲きなのですが、
それと比べると真ん中のボリュームがやっぱり全然違います。

> 美しいバラが見られて嬉しい。
> ありがとうございます!

そう言ってもらえるととても嬉しいです。
2012.06.25 11:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/424-19c377c4
該当の記事は見つかりませんでした。