mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバラの葉

P1000660.jpg

ようやく、外で放置組の葉が開いてきました。
グリーンランドF、ジュピター、ラブリーモアです。

P1000661.jpg

こっちの3つはレンゲローズ、ニューヨークF、チュリッヒFです。
冬の間、このラック内でビニールカバーをかけていたので、葉が展開するのもかなり早かったんです。
って事は、花芽ができるのも早いんでしょうかね?
毎年、花芽がついて開花する順番ってだいたい同じなんですよ。
レンゲローズとジュピターが早くて、1番遅いのがグリーンランドさんです。
今年も同じかな??

それしてもお花が無いと寂しいです。
先日購入したマツバギクは、ずっと萎んだままで、やっと今日になって開いてくれました。
秋田は天気がイマイチの日が多いので、これだと楽しめませんね。

P1000667.jpg
パンジーは葉も花も増えて、賑やかになってくれました。
これだけが癒しになってます。
あ、他のお宅の庭ではもうムスカリやチューリップが咲いてたり。
うちの場合、やっぱり陽当たりのせいなんですかね・・・。
でもあと少しの我慢ですね。早く追いつけ~。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/480-fd2e58b2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。