mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種蒔き

P1030149.jpg
以前種まきしたやつですが、土が安くて良くなかったのか管理が悪かったのか不明ですけど、
全然発芽しなかったんです。
発芽したやつも縮れてしまったりとか。
なので、もう1度リベンジ。今度は赤玉土の小粒のみでやってみました。
発芽したら植え替えようと思います。
それから月青さんから頂いたヒゴスミレの種、残り1粒になってしまって。無事に発芽しますように。

P1030147.jpg
それで不思議なのですが、空いている植木鉢に適当にパラパラしたやつはめっちゃ発芽率が良いんです。
土も古い土ですし、外に放置なんですけど。
雨の次の日なんかは、たっくさん小さい双葉が出てたり。
でもこれだと、雑草なのか以前蒔いた種が発芽したのか良くわからなくなってしまうんですよね。
今はカタバミの種があちこち飛んでいるので余計にわからないです。
↑の芽、何の芽なんだろう??
何をパラパラしたのか忘れてしまったくらいなので、ちゃんとメモしておかないと駄目ですね。
とりあえず本葉が生えてくるまではわからないかもです。
ただ、もしかしたらギリアかもしれません。

P1030146.jpg
これは植木鉢から発芽して植え替えたやつです。
アナガリス、これも発芽率がめっちゃ良かったです。
他も空いている鉢とかに移植したり。
左上は矢車菊です。他のと違って大きいし、厚めで端が丸いのですぐにわかります。
パンジーはちょっと駄目になりそうな気がしますね。
後は赤玉土のほうが無事に発芽してくれれば良いんですけど、駄目だったら春にまた蒔きなおししたいと思います。


最低気温 17.7℃
最高気温 21.1℃

関連記事

-4 Comments

月青 says..."あー"
種まきの難しさを感じているこのごろ・・・・。
ビオラは発芽したもののとろけてしまいました。
2回目なので、もうあきらめて苗を買おうかなと思っています。

それに、そうそう種まき用土だと発芽せず、そこらへんにばらまくと発芽というのはよく経験します。よほど個性的な双葉じゃないと(朝顔みたいな)何が何だかわかりませんよね。
でも芽が出るって魅力的ですよね!!
2015.09.26 19:41 | URL | #- [edit]
OGULA AZUKI says..."へぇ~"
種蒔き用土だと発芽しなくて、空いた鉢に蒔いた種は発芽したんですかぁ、不思議ですね~e-86
確か、濡れティッシュでふやかしてるんですよね?
それを止めて種蒔き用土に直播きにしたらどうなんでしょうかねぇ?
ふと思い出したんですが、枝豆の場合、水に浸けてふやかしてから蒔くと、カビたり土の中で腐ったりするって話がありました。
枝豆の場合は特に豆自体が双葉になるので、軟らか過ぎると土から出ようとするときに取れてしまうんだそうです。
なので、水に浸けずに直播きにするべし、と。
豆じゃないのでこの話は当てはまらないと思いますが、参考までにお耳に入れておこうと思いました。

あと、植物によって種蒔きの際に土の被せ方も色々ですよね。
種をパラパラと蒔く程度だったり薄く土を被せたり、或いは朝顔みたいに土に埋めたり・・・
マァ、morninggloryさんは研究熱心なのでその辺は大丈夫だと思いますが。

ともあれ、意図して蒔いている以上は、なんとか発芽して育って欲しいところですね。
2015.09.27 23:10 | URL | #- [edit]
morningglory says..."月青さんへ"
> 種まきの難しさを感じているこのごろ・・・・。
> ビオラは発芽したもののとろけてしまいました。

月青さんもですか???
やっぱり難しいですよね。
特に秋の種まきが1番難しいなって感じてます。
どんどん寒くなって種まき不可になっちゃいますもんね。

> 2回目なので、もうあきらめて苗を買おうかなと思っています。
この前、HCですごくかわいいビオラが68円で売ってたので、もう苗でもいいかなって思いました。
すっごくたくさんの品種を育てたいのでなければ、無理に種まきする事もないのかも。
特に秋田では冬はビオラやパンジーは咲かないし、やっと開花しても開花期間がすごく短いんです。
春に苗から買えば、けっこう長く楽しめるんですよね~。
でも種から育てるほうが、やっぱり楽しいんですけど。

> それに、そうそう種まき用土だと発芽せず、そこらへんにばらまくと発芽というのはよく経験します。よほど個性的な双葉じゃないと(朝顔みたいな)何が何だかわかりませんよね。
ですよね。何でなんでしょうか??
もしかして、パラパラまいて土をかけないのがいいのかな?
あとはパラパラっと種まき時よりけっこうたくさん蒔いちゃってるので発芽率が良いとかですかね?
双葉で何の花か区別できたらすごい達人ですよね~。

> でも芽が出るって魅力的ですよね!!
ホント、そうなんですよ。何か、すごい生命力を感じられますもんね。
2015.09.28 12:22 | URL | #- [edit]
morningglory says..."OGULAさんへ"
> 種蒔き用土だと発芽しなくて、空いた鉢に蒔いた種は発芽したんですかぁ、不思議ですね~e-86
> 確か、濡れティッシュでふやかしてるんですよね?

濡れティッシュ、イマイチだったので前回で辞めてます。
朝顔にはかなり有効なんですけど、やっぱり小さい種は難しいですよね。
発芽が早い品種で1種類だけの種まきだったら、細かく管理できるしお勧めなんですけどね。

> ふと思い出したんですが、枝豆の場合、水に浸けてふやかしてから蒔くと、カビたり土の中で腐ったりするって話がありました。
枝豆はふやかすとカビたり腐ったりしますか!それは絶対に駄目ですね。


> あと、植物によって種蒔きの際に土の被せ方も色々ですよね。

そうそう、これ。私、種まきしてから思い出したんです。
嫌光性種子と好光性種子があるんですよね。
月青さんから頂いたスケトシアの種、埋めてしまったんですけど後から好光性種子と聞いて急いで土から出したんです。
細かく調べてから種まきしないと駄目ですよね。反省です。

> ともあれ、意図して蒔いている以上は、なんとか発芽して育って欲しいところですね。
ホントにそうですよね。
しかし、秋の種まきはやっぱり大の苦手です。
結局、育てたいのの半分も芽が出なくて終わってしまう気がします。
2015.09.28 12:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/683-cb4969da
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。