mon petit jardin

朝顔、ミニバラ、お花の観察日記

多肉の日

もうすぐ今日も終わりですが、今日11月29日はいい肉の日で多肉の日らしいです。
あ、もちろん本当は肉の日と服の日らしいですけどね。
んでも多肉の日と言っても、この時期こちらは本当に寒いし
日照時間も少ないので全然多肉を楽しめる日じゃないんですよね。

DSCF7121.jpg
今日はですね、ずっと夜間だけ玄関内に入れてギリギリまで外で我慢してもらっていた
エケベリアなどの多肉を室内に移動させました。
葉挿しや赤ちゃん多肉なんかはもう半月以上前から室内に置いていたんですけどね。
んでもまだあと1トレーくらいは室内に置きたいので色々と整理しなくては。
冬は殆ど水をあげないみたいです。
葉挿しや小さい苗などはできるだけマメにお水あげないと枯れちゃうみたいですよ。

11/29
最低気温(℃) 1.2 08:43
最高気温(℃) 6.3 00:15
日照時間1時間と11分

11/28
最低気温(℃) 2.8 18:16
最高気温(℃) 9.0 10:09
日照時間44分

関連記事

2 Comments

月青 says..."多肉の日"
なるほど、多肉の日だったのですね。
我が家は試しに、
そとの簡易温室で過ごさせようとしています。
弱いものは別なんですけどね。
氷点下が続いたら、こまないとダメかな。
室内組は、時々水をあげてます。
霧吹きとかで。。。
うまく冬を越せればいいのですけど。
2016.12.01 08:34 | URL | #- [edit]
morningglory says..."月青さんへ"
> 我が家は試しに、
> そとの簡易温室で過ごさせようとしています。

おお~~!簡易温室ですか。
是非結果教えて下さいね。とりあえずまだしばらくは問題なく大丈夫ですよね。
寒さなんですけけど、弱いとか強いとか環境や株の大きさや根張りなんかでもだいぶ変わってくるみたいなので、
この品種が大丈夫とか絶対じゃないみたいですよね。
なので実験できる種類だったらやってみたほうがいいですよね。
うちはプランターに落ちた葉にそのまま芽が出て成長していたのがいくつか(種類)あったんですけど、
この寒さと風で久々にみたら傷みまくってたり、どう見ても凍みている感じでした。
もう駄目かもしれません。やっぱり小さいのは強い多肉でも駄目なのかも。
でも鬼なのでこのまま様子みてみます。
春まで放置したら、意外とまた復活なんて事もあるかもですしね♪

> うまく冬を越せればいいのですけど。
去年外の温室でも大丈夫だったのは万年草系のセダムと黒法師と白牡丹、子持ち蓮華、ケープブランコくらいでした。
去年はまだまだ少なかった~。
あ、意外と肉厚系のセダムは弱いみたいですので室内必須だと思います。
でもまだうちはいくつかは夜以外は外ですけど大丈夫です。
2016.12.02 16:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukachoco.blog98.fc2.com/tb.php/842-6ce77f37
該当の記事は見つかりませんでした。